イベント

どうする!?TCFD
有価証券報告書サステナビリティ情報の開示義務にむけて

イベント

2023.02.17

with GREEN PRINTINGにて、排出量取引研究の第一人者である日本大学商学部・村井秀樹教授と、サスティナビリティ開示とカーボンプライシングの実務専門家である税理士・柏原岳人氏をお迎えして、GX(Green Transformation)とカーボンニュートラルについての解説動画をYou Tubeで無料公開いたします!

●カーボンニュートラルの実務的意味
●サスティナビリティ開示(統合報告書、有価証券報告書)の見通し
●政府公表のGX構想について
●CDP(Carbon Disclosure Project)スコアアップについて
●温室効果ガス(GHG)排出量 ≫≫ Scope1-2-3の重要性
●Scope3の実務とは

上場企業のIR担当者・経営企画担当者・広報担当者などサステナビリティに興味のある方向けです。

◆日時:3月1日(水)14:00~

お申し込みはこちら➮https://peatix.com/event/3498882

◇出演者◇

日本大学商学部教授 村井 秀樹氏

2004年から日本大学商学部教授、カナダ:ウォータールー大学客員研究員(96-98)、ポーランド:ウッジ大学招聘教授(06)、日本社会関連会計学会理事、会計理論学会監事、環境経営学会副会長を務める。環境会計学の視点から、再生可能エネルギー、地方創生、排出量取引、ESG投資、原発のコストといったテーマに取り組んでいる。特に、カーボン・プライシング、EUの排出量取引制度(EU-ETS)など世界のGHG排出量取引に精通する。

柏原総合環境会計事務所
ESGコンサルタント・税理士 TUVシステム事業部監査員(環境報告/ESG)
横浜市立大学非常勤講師(ISO/ESG)
柏原 岳人氏

テュフラインランドジャパン(TUV)の外部監査員として、環境報告-CSR報告に対する第三者審査における審査規準及びスキームの構築で提携し、主任監査員として審査に参加する。ESGコンサルティング、業界団体や全国組織のESG/CSR活動へのアドバイス、環境税・インターナルカーボンプライシング研究、サスティナビリティ開示及びカーボンニュートラルに向けた移行計画に関するコンサルティングも展開し、多数の上場企業を顧客にする。

◇ホスト◇

株式会社大川印刷 代表取締役社長 大川 哲郎

2004 年「本業を通じた社会的課題解決を実践する『ソーシャルプリンティングカンパニー®』」と言う存在意義(パーパス)を掲げ、2019年 再生可能エネルギー100%工場を実現。2018年 第2回ジャパンSDGsアワード SDGsパートナーシップ賞、グリーン購入大賞「大賞」「環境大臣賞」など受賞多数。1990年代後半環境経営を開始し、2017年国際会議に参加したのがきっかけで本格的にSDGsに掲げられている17のゴール達成に取り組む。2018年より従業員主体ボトムアップ型で推進するSDGs経営計画を実施。

私たちは、社会的課題を解決できるソーシャルプリンティングカンパニーとして、
持続可能な社会の実現をめざして活動しています。
環境印刷やSDGs経営に興味がある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

記事一覧へ

PRINTING PORTFOLIO

印刷作品集

作品集一覧へ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザイン・SDGsに関する課題解決の企画、
その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせ

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

6月 JUNE
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
休業日午前のみ営業
7月 JULY
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
休業日午前のみ営業
2024-06-01 1719792000