ニュース

崎陽軒様の包装紙&掛け紙印刷に
カーボン・オフセットされたインキの使用開始

ニュース

2022.08.24

8月1日より、崎陽軒様の「昔ながらのシウマイ」の包装紙と「シウマイ弁当」の掛け紙の印刷に、カーボン・オフセットされたインキの使用をスタートしました!

今回は、東京インキ株式会社さんと連携することで実現。カーボン・オフセットされたインキの納入は、今年5月に連携した成東インキ製造株式会社さんに続き、2社目となります。

「昔ながらのシウマイ」と「シウマイ弁当」に使用される印刷用インキは年間1050キロ。

今回の取組みで、

●年間およそ5,000kgのCO2をオフセット

→大川印刷が使用するインキ全体でのオフセット率は31%から58%にアップしました。

現在は、ボランタリーなカーボンオフセットによるゼロ化を実施していますが、今後、サプライヤーごとの固有値の把握を進めることで、電力の再エネ化や輸送のEV化、低炭素な原材料の導入などによる排出総量の削減を顧客を含むサプライチェーン全体で目指し、オフセットによるゼロ化の比率を減らしてまいります。

日刊工業新聞、産経新聞、神奈川新聞、などでこの取組みについて取り上げていただきました。

◆日刊工業新聞の記事(大川ジャーナル)はこちら
https://bit.ly/3QGH2N4

◆インターネットからご覧いただける記事はこちら

・カナロコ
https://bit.ly/3cbwGWt

・ヤフーニュース
https://bit.ly/3Ak6136

老舗として脱炭素に積極的に取り組む崎陽軒様。環境配慮型企業のトップランナーとして、今後、他の業界にも影響を与えていくのではないでしょうか?

消費者としては、「美味しい」はもちろん、「環境に正しい」を取り入れるシウマイ弁当を日常でも、旅先でも、ずっと楽しめる日々が続くことを願っています。

私たちは、社会的課題を解決できるソーシャルプリンティングカンパニーとして、
持続可能な社会の実現をめざして活動しています。
環境印刷やSDGs経営に興味がある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

記事一覧へ

PRINTING PORTFOLIO

印刷作品集

作品集一覧へ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザイン・SDGsに関する課題解決の企画、
その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせ

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

6月 JUNE
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
休業日午前のみ営業
7月 JULY
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
休業日午前のみ営業
2024-06-01 1719792000