SBT(Science Based Targets)for Small and Medium Enterprises (SMEs) 認定取得しました

2021.03.17

SBT(Science Based Targets、科学と整合した目標設定)とは、パリ協定の水準に整合する、企業における温室効果ガス排出削減目標のことです。

企業や投資の温暖化対策を推進している国際機関やシンクタンクおよびNGOなどが運営しているプラットフォームに認定取得ができました。

国内印刷会社では3番目となり、印刷業の中小企業では初のSBT認定となりました。

 

SBTの背景は、2015年のパリ協定で定められた産業革命前からの世界の平均気温上昇を2度未満に抑え、平均気温上昇1.5度未満を目指すことです。

これを受けて多くの世界の企業が温室効果ガス削減目標を掲げる中、科学に基づく目標を設定し、低炭素で将来を見据えた成長を推進する目的でSBTが設定されました。

SBT認定要件は、企業は毎年、温室効果ガスを2.5%以上削減することを目標とし、5年〜15年先の⽬標を設定。

その際、事業者自らが直接排出するものだけでなく、他社から排出されたものを含めたサプライチェーン全体の温室効果ガスの削減が求められます。

詳細は、こちらからご確認ください!

※英語版です。

環境省のご紹介ページはこちら

私たちは、社会的課題を解決できるソーシャルプリンティングカンパニーとして、
持続可能な社会の実現をめざして活動しています。
環境印刷やSDGs経営に興味がある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

PRINTING PORTFOLIO

印刷作品集

記事一覧へ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザイン・SDGsに関する課題解決の企画、その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

4月 APRIL
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
休業日午前のみ営業
5月 MAY
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
休業日午前のみ営業
2021-04-01 1619827200