浮世絵

子年のおめでたい浮世絵
~河鍋暁斎 大黒天福引之図

浮世絵

2020.01.01

この作品は明治21年、132年前の子年の作品と思われます。

もう何年も前に伊勢佐木町の古書店で入手しました。

3枚つづきの浮世絵で、その紙面を存分に活用した絵となっています。

河鍋暁斎は風刺画や戯画、妖怪や幽霊画から狩野派の美人画まで自在に描く、私にとって大好きな絵師の一人です。

酒を飲むほどに筆が走る、9歳で川から流れてきた生首を写生、幕末〜明治の時代なのにロックやサイケに通じる数々の絵を描くかと思えば、狩野派の美人画もすこぶるうまい、極めてユニークな絵師。

この「大黒天福引之図」は昔読んだ本の記憶では、干支に合わせてお正月用に発表された浮世絵のひとつです。

昔はおめでたいお正月に縁起物として飾られたのでしょう。

大黒様が福引をさせているのは表情も様々なネズミたち。

子宝のシンボルの二股大根があるかと思えば、二等は小判、そして小判よりも上等な一等は酒、と本人のユニークさがここにも表れています。

また七福神はコミカルに踊ったり酒を飲んだり。

絵も素晴らしいのはもちろんだが、摺り(すり)も素晴らしい。

これだけの多色刷りをキチンとした位置に摺り、ぼかし(グラデーション)技術を駆使した髭や毛髪の表現など、実に素晴らしいです。

印刷の原点の一つとして新年、新入社員さんに見てもらいました。

タブレットやPCでは感じることのできない、紙でなければ表現できないものを実感することはとても大切だと考えています。

皆様にとって今年一年がより良い年でありますように。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

おわり

再生可能エネルギー100%で印刷しています。

スコープ3(サプライチェーン排出量の内のその他の間接排出量)の削減につながります

(株)アソボットさんの「SDGs手帳」を取り扱い中!                       1,500円(消費税、送料別)でお求めになれます。   

ご注文、お問い合わせはこちらからどうぞ→ magokoro@ohkawa-inc.co.jp

instagramも更新中!→tetsuo_ohkawa

フジテレビ「フューチャーランナーズ~17の未来~」に取り上げられました。「過去のOA動画一覧」放送からご覧ください。

 

テレビ神奈川「神奈川ビジネスUp To Date~大川印刷」

 

 

 

 

 

私たちは、社会的課題を解決できるソーシャルプリンティングカンパニーとして、
持続可能な社会の実現をめざして活動しています。
環境印刷やSDGs経営に興味がある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

PRINTING PORTFOLIO

印刷作品集

記事一覧へ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザイン・SDGsに関する課題解決の企画、その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

7月 JULY
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
休業日午前のみ営業
8月 AUGUST
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
休業日午前のみ営業
2020-07-01 1596240000