レゴを使ってSDGsの行動につなげる~事業創造アイデアソンで講演

2019.11.01

事業創造アイデアソン〜レゴシリアスプレイ®︎を活用してSDGsの次のアクションを考えよう〜が、「Kochi Startup BASE」にて開催された。

「Kochi Startup BASE」は、高知 蔦屋書店内に開設された共創型スタートアップ支援施設。

1階にはおしゃれなカフェ

 

そして施設のある三階にはオーガニックレストランや子供の遊び場が同じフロアーにあって、オープンな雰囲気。

 

今回はSDGsをテーマに課題解決に向けたアイデアを描くワークショップ

まずは須藤先生から趣旨及び進め方説明

 

そして私のキーノートスピーチ

 

キーノートの後はレゴを使った「LEGO SERIOUS PLAY®︎」メソッド。

 

 

このメソッドを活用して、自分が潜在的に感じている課題や感じていることなどが形作られていった。ヒューマンフロンティアフォーラムでお会いしている神田さん(私の隣)も、3時間半かけて駆けつけてくれた。

 

自分が考えているSDGsの課題。

大統領によって引き起こされる人々の憎悪、戦争、気候危機や環境破壊、そして人々の死

 

SDGsの目標を達成したイメージ

 

大統領の頭のドアノブを回すと明るい未来

 

このメソッド、例えば会社でやったなら、普段仕事の中では出てこない考えや思いを互いに共有することができ、有効に思えた。

これまでやってきた事業とSDGsを紐付けするにとどまっている企業は、SDGsをやっているかのように見せる「SDGsウォッシュ」と言われないか心配している。

表面的な取り組みにしないためにも、今回のような個々の課題感を掘り下げ、それを事業に落とし込んでいく方法は、働くひとり一人が自分事としてのSDGsを考える機会になる。

そうすればおのずと活動も主体的になっていくことが期待される。そうなれば「SDGsウォッシュ」とは言われない組織が出来ていくだろう。

おわり

SDGsウォッシュ(なりすまし)にならないように~「再生可能エネルギー100%印刷」でSDGsの推進をサポートします。

(株)アソボットさんの「SDGs手帳」を取り扱っています。

1,500円(消費税、送料別)でお求めになれます。   

ご注文、お問い合わせはこちらからどうぞ→ magokoro@ohkawa-inc.co.jp

instagramも更新中!→tetsuo_ohkawa

フジテレビ「フューチャーランナーズ~17の未来~」に取り上げられました。「過去のOA動画一覧」放送からご覧ください。

 

テレビ神奈川「神奈川ビジネスUp To Date~大川印刷」

 

 

 

私たちは、社会的課題を解決できるソーシャルプリンティングカンパニーとして、
持続可能な社会の実現をめざして活動しています。
環境印刷やSDGs経営に興味がある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

PRINTING PORTFOLIO

印刷作品集

記事一覧へ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザイン・SDGsに関する課題解決の企画、その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

11月 NOVEMBER
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
休業日午前のみ営業
12月 DECEMBER
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
休業日午前のみ営業
2019-11-01 1575158400