パブリシティ

PublictityBook2018完成!

パブリシティ

2019.12.16

2018年度 大川印刷のメディア掲載をまとめたPublictityBook2018が完成しました。すでに手にされた方はいらっしゃいますか?

突然ですがクイズの時間です。

今回のPublictityBook2018の背丁(画像でいう真ん中上)にある黒い点。その意味とは何でしょう?答えは、読み進めると分かります!

 

まず、「PublictityBook」とは…

『SDGs PUBLICITY BOOK 2017』は、SDGsに関心を持っている方、共感してくださる皆様に「弊社や従業員のことをより深く知っていただき、繋がりを創出したい」という思いで発刊しています。また、社会の目を通して弊社を見ていただける内容となっているため、「大川印刷って信用できる会社なのかな?」と不安な方にもご覧になっていただければと思います。「弊社と一緒にどんなことに取り組めるのか」のヒントにしていただける一冊になっておりますので、ぜひご覧ください!

と、昨年度のPublictityBook発行のお知らせに記載しております。

永いお付き合いに日々感謝するとともに、新しい挑戦は忘れません。そのような点をご覧くださり、このようにメディアに取り上げていただき、ありがとうございます。

 

 

ところで、我々が取り組んでいるSDGsは「2030 年までに世界が達成すべき 17 の 目標と 169 のターゲット」として採択されています。もうすぐ2019年を越え2020年へ。思っている以上に2030年まであっという間なのではないでしょうか。

達成に向けて、我々もより一層尽力したい。そう思います。

 

そういった気持ちを込めて、毎年発行されるPublictityBookの背丁には2030年まで集めると完成する文字があります。

それは「大一」。

こちらは、当社の旧ロゴです。

「だいいち だいまん だいきち」意味は「万人が一人のために、一人が万人のために尽くせば、政治や国はみんなが大吉(幸せ)になる」

大川印刷創業当時から長い歴史をともにした「大一」には、そのような意味があるのです。

PublictityBookは下記のように、SDGs達成目標である2030年までに、その文字をつなぐのです。

しかし2030年まで、とは決して思いません。

今までもその先もずっと、まごころ企業でありたい。

 


SDGsを忘れないメモ帳、ワークショップでも使用できます!

私たちは、社会的課題を解決できるソーシャルプリンティングカンパニーとして、
持続可能な社会の実現をめざして活動しています。
環境印刷やSDGs経営に興味がある方はお問い合わせください。

お問い合わせ

PRINTING PORTFOLIO

印刷作品集

記事一覧へ

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

印刷に関するお問い合わせや、
デザイン・SDGsに関する課題解決の企画、その他ご意見などは
こちらよりお問い合わせください。

SCHEDULE

営業時間 : 平日 8:30AM〜5:30PM

7月 JULY
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
休業日午前のみ営業
8月 AUGUST
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
休業日午前のみ営業
2020-07-01 1596240000