ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
ここから本文です。

横浜ひとまち百景

横浜ひとまち百景は横浜のひと・まち、そして自然や環境など、地域の環境資源をイラスト化し、絵はがきや展覧会などに活用することで、地域の誇りや自慢を再発する「まちおこし」の活動です。私達と共にまち自慢をしてくださる地域の皆様をお待ちしております!

横浜再発見

横浜は観光やランドマーク的な印象が強いまちですが、横浜で生まれ、暮らし、長い時間を過ごしてきた人にとっては横浜の魅力はもっと身近な日常の風景にあるのではないでしょうか。
思い出の場所、見慣れた景色…近所のお店、商店街、路地の裏の小道、通学路だった道、飲みに行ったお店…。そんな風景を地元目線で再発見し、人、まち、歴史を繋いでいく。特別ではない横浜の風景に懐かしさと温かさを感じ、もう一度、故郷「横浜」見つめ直してもらえたらと思います。

写真

左上:名刺、左下:絵はがき、右:カレンダー

横浜マーチング委員会事務局
(株式会社 大川印刷 横浜営業所内)

“まち+ing” でマーチング。「横浜ひとまち百景色は「横浜マーチング委員会」を活動の母体とした活動です。「マーチング委員会」は2008年に地域の誇りを楽しみながら探し、まち自慢をすることで地域を良くして社会を良くしようと東京の湯島本郷でスタートした委員会で、現在は全国30余の地域でマーチング委員会(約70社)にまで広まっています。

作家プロフィール

画家:上野 啓太
1960年東京都湯島生まれ。78年、本郷高校デザイン科卒業後同校デザイン科の助手を務め、85年以降フリーのテクニカルイラストレーターとして新聞・雑誌・カタログ等で活躍。94年からあかちゃん画家、2006年からはふるさと画家として活躍の場を広げています。

写真