ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
コンテンツ内のリンクです。 大川哲郎 (おおかわてつお)プロフィールへ
ここから本文です。

ごあいさつ

お客様におかれましてはますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。大川印刷は2011年、創立130周年を迎えることができました。情報産業が劇的な変貌を遂げつつある激動の時代、お客様のご愛顧のもと、これまで歩んでくることをができたことをここに改めて心から感謝申し上げます。

1881年、大川印刷は 文明開化が進む中、輸入医薬品のラベルの美しさに惹かれ、西洋の印刷技術に着目して創業いたし、以来、情報産業の中核として、信頼に応えるものづくりと、喜びを分かち合えるものづくりの実現を基本理念として活動いたしてまいりました。

2002年には、営業活動から印刷・加工そして納品まで、一環した環境負荷低減を行う「エコライン」構想を立ち上げ、さらに2005年、本業を通じた社会貢献を実践する「ソーシャルプリティングカンパニーR」というメッセージを掲げ、人と人とを結ぶ様々な活動の場を広げてまいりました。

そして、創立130年を迎えた2011年、私たち日本人は東日本大震災を経験しました。私たちは、これからも社会や世の中に必要とされる人と企業であるためには、どうしたら良いのか。震災前から考えていた、これからの自社の存在意義がこの震災によって明確になったことを感じました。それは何か。それは「幸福で持続可能な社会を創り上げていく、人と企業になる」と言うことです。

そのためにも生命やエネルギー、放射能に対する理解はもちろんのこと、生物多様性に対する理解を深めると共に、人や企業そして地域をつなぐ活動を継続することで、まずは地域から幸福でより良い社会の形成を進めてまいります。

私たちは小さな企業ではありますが、一人ひとりの志は大きく持ちたいと願っています。そして志を持った人々が相集い力を合わせ、世のため人のために行動することで、幸福でより良い社会の形成が実現していくものと考えます。

一人でも多くの方の笑顔のために、これからも社会に貢献して行くことをここにお誓い申し上げます。

大川哲郎の写真

株式会社大川印刷
代表取締役社長 大川哲郎

大川哲郎のサイン

大川哲郎 (おおかわてつお)プロフィールはここからです。
大川哲郎 (おおかわてつお)プロフィール
1967年横浜市生まれ 東海大学法学部卒業
  • 神奈川県印刷工業組合 副理事長
  • 全国青年印刷人協議会 副議長
  • 日本ユニセフ協会神奈川県支部評議委員
  • NPO法人メディア・ユニバーサル・デザイン協会 理事
  • NPO法人横浜スタンダード推進協議会 副理事長
  • NPO法人アクションポートヨコハマ 理事
  • NPO法人横浜倉造空間 理事
  • 横浜をエコにするネットワーク 副会長
  • 横浜グリーン購入ネットワーク 副会長
  • シドモア桜里100周年 里帰りを喜ぶ市民の会 役員
  • 社会貢献バンド「XQ‘s」メンバー(Guitar)

※2011年4月5日現在